ロゴ

ホームページ制作のご提案

ホームページ制作と運用をお手伝いする会社です。

(所要時間 10 分)

代表の写真

ワサビ株式会社とは

弊社は2007年に、神戸で創業致しました。 2011年に法人化をした、まだまだ若いWebデザイン会社です。

代表取締役
三木 太郎

スタッフの写真

安心してご依頼頂ける理由

お客様毎に担当がつき、ご提案内容や予算などをご説明したのちご納得いただいたうえで、“安心して”ご契約していただきます。

打ち合わせの写真

制作について

目的・目標に合わせたWebデザインを行います。

チームの写真

プロジェクトチーム

通常は案件毎に3~4人でチームを組み対応します。 大規模なプロジェクトは、10人規模になることもあります。

弊社は2007年に、神戸で創業致しました。

2011年に法人化をした、まだまだ若いWebデザイン会社です。

スタッフ数は、8名ですが、「少数精鋭」のチームとして個々がやりがいを感じております。

弊社のご提案の特長は、下記の通りです。

時間をかけて、お客様のご希望をしっかりとヒアリングいたします。

成果物の目的と目標をお客様との間で明確にいたします。

最新のデザインや技術をご提案いたします。

お客様のご予算内で、最良のご提案をいたします

私達は、迅速対応や全額後払い制度などで、信頼を築き“末永く頼られるパートナー”を目指します。

安心してご依頼頂ける理由

お客様毎に担当がつき、ご提案内容や予算などをご説明したのちご納得いただいたうえで、“安心して”ご契約していただきます。

スタッフは各業務のプロフェッショナルですが、それだけしかできないわけではなく他の業務スキルも備えています。

仮に病気等で作業ができない状態になっても他のスタッフがフォローしリソースによる納期遅れなどがない体制作りをしています。

納期を守りご納得頂ける高いクオリティの成果物はあたりまえ。

ワサビでは御社に専任担当をつけ納品まで進捗報告等サポート致します。

やり取りもスピード感を持ち行うのでご担当者様にご心配や負担をかけません。

制作について
サービスの特長やデザインの考え方など、制作理念

サービスの特徴

目的・目標に合わせたWebデザインを行います。 Web活用を重視した、「企画・設計」を行います。 社内で専任のウェブ担当がいないなど、Web活用におけるリソース不足を私達が強力にバックアップ致します。

私たちの考えるWebマーケティングとは
今回このページを訪れてくれた方は、Googleの検索結果や検索上部の広告リンク、SNSなど色々なきっかけで来られたと思います。
そして何かしら目的があってリンクをクリックして現在閲覧してくれていると思います。
そして弊社の考えに共感して頂ければ見積依頼や問い合わせをしてくれるかもしれません。
これがまさにWebマーケティングとも言えます。
つまり多様なチャネルから集客を行いWebサイトを最終的な落としどころとして目的を実現するための仕組み作りです。
その上で私たちが大切にすることは予算と目的をお伺いして費用対効果が高いWebサイトを作りあげることです。
スワイプでもっと見る

安いからダメ、高いからダメではない

オーバースペックで必要以上に高いWebサイトは御社に適しているでしょうか。
また、初期費用が安くても最適化されていない為に月額コストが発生しているサービスが適しているのでしょうか。
単純な金額だけでなく、必要最小限のスペックで無駄に費用をかけずにウェブサイトを構築することが大切です。

配水管が腐食した理由

例えば、テンプレート型のサイトであって、独自ドメインと安価なレンタルサーバーの運用でも成果を出しているクライアントは多数います。
参考(2021年6月)
ドメイン  1,408円/年〜(お名前.com)
レンタルサーバー 1,571円/月〜(さくらインターネット)

 

テンプレートデザインについての考え方

私たちは、ご予算や納期、ご要望にあわせテンプレートデザインでの提案も行っております。
テンプレートデザインは、汎用的デザインであるため、制作コストを抑えることができ、様々な業種に対応したサイトが完成します。
現在ではテンプレートデザインのWebサイトも広く普及しています。

オリジナルデザインでのWebサイトとの違いは、見た目のデザインだけでウェブ集客にも問題なく利用できます。
スマートフォンでの閲覧だと、オリジナルでのデザインとの違いはほとんどありません。

しかし、よりご満足頂くためにも私たちはオリジナルデザインでのWebサイトを推奨しております。

理由は、下記のとおりです。

初めはおぼろげでも制作をすすめる上でデザインや動きにこだわりが出てきて不満を覚えたり、満足ができなくなることもあります。
通常テンプレート型の場合は、お客様から頂いた画像やテキストを弊社デザイナーにお任せで流し込むだけの作業となります。
そのため、ページ数を増やしたり、ページ内の細かいレイアウト調整や装飾のご要望への対応が難しく、それを解決しようとカスタマイズすると結果的にテンプレートのコスト面の良さが消えてしまうこともしばしばあります。

また、お客様側の作業負担としてはテンプレートデザインでも変わりありません。
固定で月額のコストが発生したり、修正や更新のコストが割高になることもあるので総合的に判断をしなければなりません。

小さく始めて大きく育てる

Webサイト制作は小さく初めて大きく育てることが大切です。

多額の予算をかけ多様なシステムやページを用意しても、工数が多くなり納期に時間がかかり、方向修正も難しくなるなど運用の柔軟性も低下してしまいます。

初期費用だけでなく、1年から3年、5年と中長期的な計画とトータルでの運用予算も考慮した上で、初めは必要最低限から小さく始め、運用しながらコンテンツを充実させ大きく育てるという考えも大切です。

強い枝葉をつくるには強い根が必要

コンテンツはWebサイトを植物に例えるなら根とも言えます。植物は種をまくとすぐに強い枝葉ができ花が咲くわけではありません。種から根が出て地上から見えない地中に深く着実に根を広げその上で強くしなやかな枝葉が伸びていきます。
根がしっかりしているからこそ倒れたり枯れたりせずに立派な枝葉へと育つのです。
Webサイトも植物と同じと言えます。土台のコンテンツ(根)を充実させてこそWebでの集客や結果(強い枝葉や花)が生まれます。
そして放置せず日々気にかけ運用することで時世やトレンドに対応したWebサイト(硬いけど折れてしまう枝葉ではなくしなやかで柔らかい枝葉)へと育っていきます。

そんなWebサイト制作と運用のお手伝いをするのがワサビです。

エンジニア
御社の大事な予算を使って、作らられたチームです
通常は案件毎に3~4人でチームを組み対応します。
大規模なプロジェクトは、10人規模になることもあります。
プロジェクトチーム

お客様事に専任担当をつけ納品まで進捗報告等サポートし二人三脚による継続的なパートナーシップで目標達成に貢献します。

マーケッター(1名)

お客様と社内チームとの間に立ち、プロジェクトが円滑に成功するように導く。通常はマーケッターがお客様との全ての窓口となります。一人で10社~20社を担当。

ディレクター(1名)

制作物の作品としての質に責任を持つ。その責務を全うするために、企画・立案・制作に関与して業務全般をつかさどり社内チームを統括し社内の調整を図ります。

ウェブデザイナー(1名)

ウェブサイトのデザインを行うデザイナー。バナーなどのパーツデザインも行います。

コーダー(1名)

ウェブデザイナーがデザインしたデザインを元にコーディング(ブラウザでデザインが動作するようにすること)を行います。

アナリスト(1名)

マーケティング全般においてマーケッター、ディレクターと連携を取りながらサポートします。

Webサイトリニューアルにおいてサイトの集客情報、アクセスログを確認してキーワードやページ構成の立案を行います。

日々の運用においてもアクセスログを解析して、SEOの成果やインターネット広告の費用効果を測定及び改善の提案を行います。

システムエンジニア(1名)

CMS構築やプログラムを作成。 お客様ご自身でWebサイトの運用がし易いように管理画面のカスタマイズを行います。また、サーバー構築も行います。

グラフィックデザイナー(1名)

Webサイトの核となるロゴデザインを行います。コンセプトワークを含めお客様の想いを形にしたロゴマークをご提案します。

またWebサイトの資料請求ページからダウンロードできる会社案内やパンフレット等の営業ツールのデザインを行います。

コピーライター(1名)

Webサイトや紙媒体に使用するキャッチコピーやリライトを行う。オンラインや訪問によるインタビューで書き起こしも行います。

シナリオライター、動画エディター、ナレーター

ディレクターとコピーライターの共同作業で行います。

動画を作る際には経験豊かなシナリオライターがシナリオを書き、ナレーターがナレーションをあて、お客様提供の動画素材を動画エディターが一つにまとめ完成形へと導きます。紙の会社案内やパンフレットとは異なりWebの場合は動画を利用できることは大きなメリットです。代表挨拶や商品説明、リクルートへのメッセージなど動画を活用することで心に訴えることができます。

埋め込み再生の動画やバックグラウンドで自動的に流れる動画など場面にあわせて最適な形に仕上げます。

「私たちは、フロントエンドエンジニアに助けられてWebデザインが完成されます」

Webデザインチーム

料金について

ご依頼頂くことが多い価格帯です。お客様に状況をヒアリングさせて頂いた上で個別で見積を作成しますのであくまで目安としてお考え下さい。

スマートフォンや暗号化(SSL)は標準対応です。

オリジナルデザインでの制作を前提とした価格になりますがテンプレート型デザインで安価にご提案することも可能ですので担当営業にお気軽にご相談下さい。

また補助金を活用すれば1/2~1/3で制作が可能になるケースもあります。

サービスサイト 50万円~

例、士業、クリニック、サービス業等ある程度メニューが決まっているサイト。10ページ~を想定。

コーポレートサイト 100万円~

例、メーカー、商社、一般企業等個々に特色を打ち出すことが必要なサイト。20ページ~を想定。商品ページや実績紹介をお客様側で簡単に追加できるように管理画面をカスタマイズしたり仕様書のダウンロード機能等も含みます。

ページボリュームによっても料金変動しますが、契約前に見積提出しご納得頂いた上でのご契約ですので安心してご依頼下さい。 現状の料金に満足できない方、テンプレートで満足できない方是非ご相談下さい。

ご契約から納品までの流れ

まず、私たちは、お客さまの情報を調査・ヒアリングし、ご提案、概算での見積り作成いたします。

お申込み(着手金をお願いします)を頂いた後、作業に着手いたします。

お客様から、提出いただきましたテキストや画像等の確認を行うのと同時に、サーバーの構築(ドメインの設定なども含む)作業を行います。

ある程度の情報をいただきましたら、デザイン案確認や仕様確認をおこないます。

この時、仕様追加や修正及びデザイン修正など対応して、制作スケジュール、追加作業発生の場合追加の見積りを提出いたします。
(デザイン、仕様、スケジュール、再見積もりがあった場合の見積額のご確認をしていただきます。)

ウェブサイト制作開始(コーディング、テーマ制作を含む)、サイト全体を構築(プラグイン等の実装、システム構築)していきます。

お客様に検収(ご確認及び修正)していただき、 修正など必要作業完了後、納品、ご請求書の発行をいたしますので、残金のお支払いをお願いします。

契約内容と不適合箇所がある場合は、無期限で修正をいたします。

よくある質問

Q、対応エリアはどこですか。

電話、メール、Zoom等を用いて全国対応。 神戸、大阪、東京でしたらご訪問も可能です。

Q、制作後の運用相談は可能ですか?

可能です。動画、SNS、ブログ、インターネット広告など運用後のWebマーケティングのサポートも行っています。

Q、もう少し安くできないでしょうか

上記参考料金は概算になりますのでご要望をヒアリングした上で御見積を作成致しますが、お得に制作できる方法として補助金の活用もありますのでご相談下さい。 また、分割でお支払いのご相談もございます。

Q、前の業者にブログを毎日更新して下さいと言われましたが大変で効果も無かったです。

マーケティング手法の一つに日々ブログを作成してコンテンツによって集客を図るコンテンツマーケティングがあります。(ここでのブログは日記だけでなくコラムやお客様の声等、文章コンテンツ全般を指します)

ブログ作成は時が経ってもサイトへの集客に繋げられるストック型の資産となり、特別な技術やお金をかけることもなく無料で実行できるので有益なマーケティング手法ではあります。

ただ、むやみやたらに義務的に毎日記事を増やし間口を広げアクセス数を増やしてもあまり意味がありません。

サイトでの目的(問い合わせや最終的な契約等)につながる記事が書けてこそ意味が出てきます。 またブログは無料の手法ではありますが、そこには人件費という見えない費用が発生しています。ブログ作成時間を別のことに充てれば売り上げに繋がるという機会を損失しているかもしれません。

ブログ更新にお悩みの時はブログ作成にかける予算をインターネット広告に充てることをおススメします。インターネット広告はターゲットを絞り、狙いのキーワードで狙いのページに確実に誘導できる手法です。 ブログにしても、インターネット広告にしても費用対効果を改善していくことが大切です。

こんなご要望にはお応えが難しいかもしれません

ご要望には何でもお応えしたいところですがこんなご要望にはお応えが難しいかもしれません。

お客様に代わり、弊社主導でKPI(重要業績評価指標)を設定しマーケティング戦略から目標達成までのロードマップを策定提案することです。

結果にコミットして必ずこれだけの数字があがりますとお約束することです。 マーケティングでは、様々な要素があり、仮説と検証を繰り返さなければなりません。 そのためには、莫大な費用が発生する可能性があります。

全ての経営環境が複雑に動き予測がたてやすいことから新型コロナのような予測しづらいことまで日々状況や環境が変わる中100%の正解やゴールというものはありえません。

また出会って数時間、数日の新しいご縁を頂いた相手会社の全てを把握することは難しく、リソースも必要になるので初期段階でできることは限られてしまいます。

結果にコミットできないというのは確約という意味で、もちろん無責任に口だけ出して適当にやるという意味ではありません。

お約束できることとしては、目標達成のためにマーケティング施策の実行と調査を繰り返して行い必要な戦力(組織能力、販促ツール)を高めていくお手伝いをするということです。 コンテンツ作りの基礎は、御社の商品やサービス開発であり、リソースの源は、御社の実績やスタッフの経験です。 二人三脚で、プロジェクトを成功させることが難しいと感じる場合は、大変おそれいりますが、両社のためにお断りさせていただくこともございます。